2006年01月22日

アトピーと正・負のサイクル

テーマ:ステロイドは使っていい

お久しぶりの投稿です。

ワタクシ、寒いのが大・大・大の苦手で、世の中が寒くなると、穴熊のように家に閉じこもって冬眠してしまうのです。(嘘です。でも似たような状態になります)

昨日などは、関東でも久しぶりの大雪となり、当然のことながらワタクシは一歩も家を出ることなく、ぬくぬくと過ごしながらも、ベランダ、玄関を走り回り、雪の積もり具合などチェックしておりました。


、、、と、くだらない私の生態レポートはともかく、今日はアトピーの正のサイクル、負のサイクルについてお話します。


そのまえに、人気blogランキングクリックしてから

さて、まずは負のサイクルから。

アトピーが重症化してゆく過程では、何もかもが負のサイクルに陥ります。

つまり、

・アトピーを発症する。

・痒くて掻く

・皮膚が破れ、肌が荒れる

・そこへ細菌が入り込む

・細菌の出す毒素により、ますます痒みが増し、炎症を起こす

または、

・アトピーを発症する。

・痒くて掻く

・皮膚が破れ、肌が荒れる

・体が冷える

・体内が冷え、肌表面は炎症を起こすため、ますますアトピーが悪化する。

あるいは、

・アトピーを発症する。

・痒くて掻く

・皮膚が破れ、肌が荒れる

・精神的に落ち込み、ストレスを感じる

・ストレスにより自律神経のコントロールができなくなり、アトピーが悪化する

まだまだ、あります。
皮膚が過敏になって、今まで反応しなかったものにまで反応するようになってしまうこともあるし、自分自身の皮膚の落ち屑や、炎症を起こした肌の細菌が引き金となって、ますます炎症を引き起こすこともあります。

つまり、これらすべてが、負のサイクルに陥ってしまってるということです。


この輪廻のような、負のサイクルを断ち切って、なんとか正のサイクルへ持ち込まないと、後アトピーは治りません。


んじゃ、どうやって正のサイクルへ持ち込むのか!?

そもそも、正のサイクルって何!?

メルマガも発行しています!
『病院では教えてくれない本当のアトピーの治し方』






posted by コニー at 18:13| Comment(5) | TrackBack(0) | ステロイドは使っていい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおう私は負け負けサイクルだー掻くよ掻いちゃうよ。
そして肌荒れしてても無神経になってるだけで全然良い状態じゃ無かったのに、最近のきなこイン黒ごまパウダーでとりあえず痒みはあるけど、肌荒れ良い感じになってるよビックリした。
きなこ好きで良かった。
Posted by 猫又 at 2006年01月23日 09:27
負のサイクルに入っちゃうと、地獄って感じにどんどんなっていっちゃいますよね。
次回の正のサイクル、楽しみにしています。
Posted by ゆかり at 2006年01月23日 16:02
穴熊2号です(笑)
同じく玄関とベランダ行ったりきたりしながら雪チェックしてました(*^日^*)゛
負のサイクルってありますね。
けんけんも一番酷い時は、まさにこの流れでした。
Posted by たかぽん at 2006年01月23日 19:27
■猫又さん
ほんとに、きなこって体によいんだねぇ〜。今度ちょっと調べてみようかなぁ。
砂糖はどんくらい入れるの?黒砂糖にしたほうがいいのかなぁ?

■ゆかりさん
そーですねー、負のサイクルは地獄ですねぇ。
サボらずに、なるべく早めに正のサイクル書きますねー(^ ^;

■たかぽんさん
あらぁ〜(笑)、穴熊さんがここにも!
どこにも出かけなくてよくて、あったかくしていられる日に、家にいて雪が積もるのを眺めているのって、幸せですよねー。同じく台風の日なんかも、私は目をランランと光らせてベランダやら玄関を走り回るので旦那にうるさがられます(笑)
Posted by コニー at 2006年01月23日 22:18
こんばんは^^*
関東の雪、凄かったみたいですね^^
名古屋は雪ダルママークがついていたのに
全然降りませんでした><
そして、晴れてるのに寒くて凍え死んでしまいそうなくらい寒いです(笑)。

負のサイクル、まんまとはまってそうで恐いです..
今も頭 掻き掻きしながらキーボード叩いてます。
そして、金田一耕助さんって、実はアトピーだったのかしら...
なんてふと思った今日この頃です(爆)。
Posted by sora at 2006年01月24日 21:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック