2006年03月03日

ストレスに打ち勝つには?

テーマ:お風呂でリラックス

なかなか更新できなくてすみません。

OL稼業が少々忙しいのと、体力不足で睡眠時間を削るとカラダがもたないので

つい、ブログ更新をさぼってました。(ランキングも下がっちゃいました)

さて、今日は、アトピーの敵、ストレスにどうやって対処するかというお話です。

と、その前に、人気blogランキング:また応援してくださーい。


そして、

まず、ストレスがなぜアトピーによくないのか?というところから考えて見ます。

過度のストレスがかかると、免疫機能や自律神経の働きが低下するといいますネ。


これらが具体的にはどういったかたちで、体に現れるかというと、


悪い汗をかく

・過度の睡眠 or 眠れなくなり睡眠不足

・イライラして自虐的になる

・胃の働きがにぶり、消化不良 or 胃酸過多となる

・暴飲、暴食 or 拒食に走る

・喫煙者の喫煙量が増える

・風邪をひきやすくなる

・(女性は)生理不順 and/or 生理痛がひどくなる

・慢性的疲労


そんなこたー、知ってるよ!

といわれそうですね。


なぜ、こんなこと細かく書いたかというと、ものごとは大きいことから小さいことに

落とし込んでいくと、問題解決しやすいからです。


「免疫系が低下するから」とか「自律神経が弱まるから」と言われたって

「じゃあ、具体的に何したらいいの!?」って思いませんか?

(私は思いました)


そこで、細かいとこまで落とし込んで考えてやると

それらを一つ一つ、つぶしてゆくような解決策を考えればいいんだ、と気づきます。


では、上の箇条書きに対する対処法を考えてみます。


悪い汗をかく

→こまめに汗をぬぐう、いい汗をかくようにする。

・過度の睡眠 or 眠れなくなり睡眠不足

→毎日の目標睡眠時間を決めて、守るようにする

・イライラして自虐的になる

→自分なりのいわゆる「ストレス解消法」を見つける。
(ex カラオケ、スポーツ、読書、友達と長電話、思い切り泣く、etc...)

・胃の働きがにぶり、消化不良 or 胃酸過多となる

→よく噛んで食べる、消化の悪いものは避ける、定期的な食事リズムを守る

・暴飲、暴食 or 拒食に走る

→一日、一回に食べる量を前もって決めておくよくにする

・喫煙者の喫煙量が増える

→(私は喫煙しないのでちょっと難しいけどー)目標達成したら自分にごほうび

・風邪をひきやすくなる

→手洗い、うがいをこまめにする。カラダを鍛える

・(女性は)生理不順 and/or 生理痛がひどくなる

→冷えを避けるため、体を温める工夫をする

・慢性的疲労

→よく睡眠をとる、クエン酸の摂取、寝る前のストレッチ


どうですか?

結局のところ、ストレスに勝つためにすることって、日ごろから「カラダにいい」

といわれてることばっかりですよね?

時間のかかることもありますが、自分の考え、気持ち一つで実践できるものも

沢山あります。


要するに、「ストレスに勝つ」ために大切なのは

カラダによいことを実践するだ!というつよい意思


だと思います。


アトピーひとつとっても、泣いていていても、八つ当たりしても、解決にはならない。

泣くだけないたら、涙をふいて、立ち上がって、できることからやってみる。


これって、アトピーに限ったことではありませんね?


あれ?なんだか今日は、ふやけた哲学みたいになっちゃったー。


ここまで読んでくれた方、お疲れ様でしたー<(_ _)>

メルマガも発行しています!
『病院では教えてくれない本当のアトピーの治し方』






posted by コニー at 14:53| Comment(2) | TrackBack(0) | お風呂でリラックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
【カラダによいことを実践するだ!というつよい意思】全くその通りだと思います♪言い換えれば、【アトピーを必ず完治させるという強い意志】という事かもですね☆でもなー、なかなか、僕の場合はサボってしまう事も多いです(笑)でも自分の意思が砕けたら終わちゃいますもんね。
Posted by けんけん at 2006年03月04日 01:49
■けんけんさん
「実践するだ!」じゃなくて、「するんだ!」でした(笑)。自分で読んでて笑っちゃいました。
いえいえ、私もそうですよ。毎日、常に気を張ってるのはムリです。でも、自分のペースで目標を見失いで、こつこつ続けることって、アトピーに限らずビジネスでも日常生活でも大切なことだろうって思います。
けんけんさんも、そういう意思をすごく感じる人です。頑張りましょうね!
Posted by コニー at 2006年03月04日 12:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14085022

この記事へのトラックバック