2006年05月11日

アトピーと漢方

テーマ:漢方・中医学

ついに禁断の、漢方について書いちゃいます!

質問も多く、自分自身興味もあるし、実際飲んでいたこともありました。

でも、こんなシロウトブログで書くにはあまりに無責任と思い、ためらっていました。


まだ不安はありますが、有益な情報ですし、これによってたとえ1人でも良くなる方がいることを願い、まとめてみますね。


難病と戦う人々のランキング

まず最初に大切なことを書いておきます。


漢方薬は、西洋薬と比較して副作用は少ないと言われています。

しかし、薬である以上、副作用ゼロということはありませんし、何より漢方薬は、本来ならば「証」といって患者さんの体質・体調を見きわめられる漢方医さんに処方してもらうべきものです。


ですので、以下に紹介する漢方薬を使う場合は、あくまでも自己責任で行ってください。


また、下記で紹介する漢方薬は、既に調合済みの生薬(生のままのもの)からとったエキス剤(粉末薬)を示します。


エキス剤は、一般に生薬よりは効果がマイルドだと言われています。
(逆にいうと、生薬の方が効く、と言われています)


また、特に薬局で処方箋なしで手に入るエキス剤は、さらに効果をマイルドにしてあることがあります。


ですから、本当に生薬で治りたいなら、生薬をお奨めしますが、これは一般人では処方できません。


漢方薬局へ行って、処方に従って生薬を量り売りしてもらいます。


しかし、最初に自分の体質に合うのかどうか試したり、副作用を避けたかったりする場合は、エキス剤でも十分だと思います。


さらに、(ほとんどの)漢方薬は、食前または食間の空腹時に飲みます。

(ついでに言うと、「食間」というのは、「食事を摂っている最中」という意味ではなく、食事と食事の間に、空腹な期間のことです。
たとえば、昼食と夕食の間の、3時のおやつの時間帯とかですね♪)


ですので、くれぐれも、普通の西洋薬と同じように「食後」に飲んで、「まったく効かない」と嘆いたりしないで下さい。



前書きが長くなりましたが、重要ですから必ず読んでくださいね。


それでは、いよいよ実際にアトピーに効くと(よく)言われている漢方薬を紹介してゆきます、、、


と思ったら、あまりに前書き長すぎちゃったので、各漢方薬については後日詳しく紹介してゆきますね。

(ごめんなさーい!)


メルマガも発行しています!
『病院では教えてくれない本当のアトピーの治し方』











posted by コニー at 16:43| Comment(6) | TrackBack(3) | 漢方・中医学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^^
漢方薬、私も昔飲んでいたし、娘も飲んでたことあります。
なので、次回の記事楽しみに待っていますね。
「食間」の説明がいいですね!
きっと勘違いしてる人もいるだろうから。
だって・・・私も子供のころは食事中に飲むのかと思っていましたー(笑)
Posted by peach at 2006年05月12日 00:32
■peachさん
まー!peachさんも漢方薬経験者なんですね!
うちも、「葛根湯」とか常備しています。
「食間」、じつは私自身が勘違いしていたのですよー!(笑)
食事の最中に「さて」という感じで、「忘れてない自分って偉い!」と思いながら、おもむろに苦い漢方薬を飲み下し、その後また食事続けてました!!!
ですから、同じ勘違い、している人いるかなーと思ったら、、、、、いたんですね!!(大笑い)
Posted by コニー at 2006年05月12日 01:00
 はじめまして。メールをみて励みにしております。だんだん暑くなってきているので、夏物の服をみては、ため息をつく今日この頃・・気長に頑張りたいですね。
 今日のテーマとは全く違うのですが、コニーさんは、樹液シートを使用したことはありますか?私はあるホームページをみて、シートを購入し現在使用しています。毒素(アレルゲン)を取り除くのだそうですが・・・
Posted by spica at 2006年05月13日 10:48
 はじめまして。メールをみて励みにしております。だんだん暑くなってきているので、夏物の服をみては、ため息をつく今日この頃・・気長に頑張りたいですね。
 今日のテーマとは全く違うのですが、コニーさんは、樹液シートを使用したことはありますか?私はあるホームページをみて、シートを購入し現在使用しています。毒素(アレルゲン)を取り除くのだそうですが・・・
Posted by spica at 2006年05月13日 10:49
■spicaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
いきなりですが、ごめんなさい!メールもいただいた方ですよね?文章が短くめで、樹液シートのURLが貼ってあったので、勧誘メールと勘違いして削除しちゃいました!
ですので、ここでお返事させてくださいね。
本当にごめんなさい。

さて、樹液シートですが、健康オタクとして、もちろん使った経験ありです。足の裏に貼るタイプの「疲れがとれる」とかいって一時期はやった時のです。
しかし、いただいたメールのリンクを見てみましたが、正直、私ならば「アトピーを治すために」「アレルゲンを取り除く?」樹液シートというのは、リピートしないと思います。
傷つけるつもりはないので、誤解しないでくださいね。
詳しくは、またもう一度メールいただければ、回答致します。
Posted by コニー at 2006年05月14日 15:28
自分もアトピーを治すために樹液シートを試しましたがかえって酷くなってしまいました。その証拠にアトピーを樹液シートで完治しましたというブログがひとつも出てこない。販売しているホームページの口コミはすごく良いみたいな事ばかり書かれてあるのに対してものすごく不自然。
Posted by at 2013年12月15日 22:53
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

こんにちは、応援しています。ポチッとな
Excerpt: コメント・トラバ大歓迎です、よろしくお願いします。
Weblog: 実践レポート
Tracked: 2006-05-14 16:09

ピュアライト第2弾
Excerpt: 以前、アレルゲン対策として紹介した 「ピュアライト」の除菌・滅菌に関しての検査報告がありました。     検査をしたのは、財団法..
Weblog: 我流
Tracked: 2006-05-14 17:53

カルピス アトピー改善
Excerpt: 大手飲料メーカーであるカルピスが、 乳酸菌の一種である、 「ラクトバチルス・アシ...
Weblog: 気になる言葉ブログ
Tracked: 2006-05-31 09:24