2006年08月24日

IgE値の不思議

テーマ:アトピー全般

引きつづき、アトピー知識のウンチクを。。。
(興味ない方は読み飛ばしちゃってくださーい!)

アトピーの方の大半は、アレルギー検査を受けたことがあるのではないでしょうか?

ラスト法、マスト法、スクラッチテスト、パッチテスト、、、いろいろありますが、一番メジャーなのはやはりラスト法(血液検査)ですよね?

blogランキング健康ブログ<-- いつもありがとうございます!m(_ _)m

よくメールなどで、

「アレルギー検査を受けてみたら、ものすごいことになっちゃって、ほとんどの項目が全て陽性なんです!これじゃ何も食べられないし何を除去してよいのか分かりません!!どうしたらよいのでしょう??」
とパニックに近い相談を受けることもあります。


これはですね、「あくまでも参考程度」に考えたらよいのです。


そもそも、このラスト法という検査は、「採血した瞬間」の時点の特異的IgE抗体の量を測定しているものでして、日々変化する値です。

また、このIgEが高くて(陽性)も、実際の生活ではなんらアレルギー反応が出ない、ということもよくあります。

また、逆にIgE値は正常なのに、なぜだか○○を食べたり、□□に接触するとアトピーが出るのです、という方もいます。

マスト法は完璧ではないのです。
(同様に他の検査も精度100%ではありません)


また、この検査では脂溶性の油については検査できませんし、あくまでもメジャーな抗原(ダニとかスギとか卵とか牛乳とかハウスダストとか動物とか)に対してどのくらいの抗体か?を予測して調べます。

よって、あまりメジャーではない、マイナーなアレルギーを持つ方は、そもそも検査対象の抗原にそういうマイナーなものが含まれていませんから、当然検査では分からない訳なんですね。

更に、あるアトピっこさんが、症状のひどい時に病院で検査してもらったら、ほとんどの項目で6+くらいに振り切れるほど高いIgE値だったのに、アトピーを克服してきれいな美肌を取り戻した後、たまたま検査してみるとIgE値はぐっと下がっていた、ということも現実にあるのです。

これは私の経験でも感じられることで、アトピーの症状が出ているとき、症状がひどい時というのは、ちょっとしたダストや水道水の塩素、ダニにも反応しますが、症状が治まってくると、なんともなくなってくるんですね。


ただ、アレルギー検査がムダだと思ってはいません。

アトピー対策を立てるための、一つの目安にはなりますし、自分の経験と照らし合わせて、より自信を深めることもできます。


アレルギー検査の結果に一喜一憂しないで、そもそもIgE値は変化するんだということ、そして検査結果が100%正しいのではないことを理解していれば、きっとよい参考情報になると思います。

メルマガも発行しています!
『病院では教えてくれない本当のアトピーの治し方』






posted by コニー at 11:33| Comment(6) | TrackBack(1) | アトピー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日アレルギー検査をしてきました。
約10年前の結果とまったく同じ。
ハウスダストにやはり反応あり。なかなか治ってこないけれど、自分の経験からいいと思うことを信じて治していくしかないと改めて思いました。
病院の先生に相談したら、簡単にステロイドは出してもらえませんでした。
ステロイドは切れ味がいいけれど、治るのに時間がかかることもあるとのこと。
私は今の先生を信じて頑張っていこうと決意しました。
職場でも言いたいことを言ってる人もいるけど、負けないで頑張らなくちゃ。。。
Posted by たんぽぽ at 2006年08月25日 20:43
■たんぽぽさん
ほんの少し、暑さが和らいで来たようですね。
あと一ヶ月もすれば、この猛暑も少し収まってくるでしょう。
ハウスダストアレルゲン仲間ですね!(笑)
ハウスダストは、比較的コントロールしやすいアレルゲンですから、前向きに頑張りましょう。
コントロールしにくいアレルゲンを持っていて、もっと大変な方も沢山いらっしゃいます。
ステロイドを安易に出さないという先生は、良い先生なのではないでしょうか?
職場で嫌味をいう人は、それだけの人間なんだと割り切って、御自分の健康のため、頑張りましょう!
Posted by コニー at 2006年08月26日 13:41
コニーさん、はじめまして。
コニーさんのブログを偶然みつけて1ヶ月になります。楽しく&ありがたく拝見しています。
私は妊娠した途端に全身アトピーになってしまいました。もう3年前のことですが、出産してもアトピーは改善せず、ここ1年はアトピー重症者となり心身苦しんでいました。朝起きると顔がフレディだし(ホラー映画『エルム街の悪夢』のフレディ・クルーガーです。ご存知かな?)、痒くて痛くて気が狂いそうな毎日・・・。増えていくばかりの薬も全然効きません。ほとんど鬱病でした。コニーさんのブログに出会うまでは!
除菌&つるりんジェル、すごいです。。この1ヶ月で顔が「自分の顔」に戻りました!まだ赤みが残っていますが、もう腫れあがったりはしません。身体は、汗をかきやすいところ以外は非常に良くなりました。色素沈着で灰色っぽいですが、もう痒みはほぼありません。夏が完全に終わったら、きっとまたぐんと良くなると思います。
コニーさん、ありがとう!本当に救われました。この1ヶ月弱、ステロイドどころか非ステロイドの薬すら使用していません。劇的に良くなったのですよ。。。
長々と申し訳ないですが、質問させてください。もう乾燥の段階も終わって&痒くもなく、でも色素沈着したままの部分は、もう除菌しなくても良いのでしょうか?除菌すると異常に乾燥しますよね?(一時期は毎日の除菌で全身が痛くて動けず、痛み止めを飲んで乗り切りました。超乾燥肌???)あと、色素沈着で灰色っぽい皮膚は、肌色に戻るのに時間はかかるのでしょうか??
よろしくお願いします。
Posted by kooklie at 2006年08月27日 22:21
コニーさん、はじめまして。
コニーさんのブログを偶然みつけて1ヶ月になります。楽しく&ありがたく拝見しています。
私は妊娠した途端に全身アトピーになってしまいました。もう3年前のことですが、出産してもアトピーは改善せず、ここ1年はアトピー重症者となり心身苦しんでいました。朝起きると顔がフレディだし(ホラー映画『エルム街の悪夢』のフレディ・クルーガーです。ご存知かな?)、痒くて痛くて気が狂いそうな毎日・・・。増えていくばかりの薬も全然効きません。ほとんど鬱病でした。コニーさんのブログに出会うまでは!
除菌&つるりんジェル、すごいです。。この1ヶ月で顔が「自分の顔」に戻りました!まだ赤みが残っていますが、もう腫れあがったりはしません。身体は、汗をかきやすいところ以外は非常に良くなりました。色素沈着で灰色っぽいですが、もう痒みはほぼありません。夏が完全に終わったら、きっとまたぐんと良くなると思います。
コニーさん、本当にありがとう!本当に救われました。この1ヶ月弱、ステロイドどころか非ステロイドの薬すら使用していません。劇的に良くなったのですよ。。。
長々と申し訳ないですが、質問させてください。もう乾燥の段階も終わって&痒くもなく、でも色素沈着したままの部分は、もう除菌しなくても良いのでしょうか?除菌すると異常に乾燥しますよね?(一時期は全身が痛くて動けず、痛み止めを飲んで乗り切りました。超乾燥肌みたいです。)あと、色素沈着で灰色っぽい皮膚は、肌色に戻るのに時間はかかるのでしょうか??
よろしくお願いします。
Posted by kooklie at 2006年08月27日 22:27
■kooklieさん
おめでとうございます!
一ヶ月でそこまで良くなった例を私は知りません。おそらく、原因がアレルギーではなく、感染症的な部分が大きかったのでしょうね。
質問の件ですが、色素沈着が抜けるのには、だいたい2ヶ月はかかります。
2ヶ月間、アトピーがないまま過ごせれば、かなり抜けると思います。
それから、痒みもなく、掻く事もないなら、もう殺菌はしなくてよいと思いますよ。寝ている間に掻いたりした場合は、朝だけ殺菌したほうがよいと思います。保湿も、殺菌をやめると乾燥がかなり改善されてきますから、肌がしっとりしてきたらもうジェルも必要なく、普通に化粧水や乳液くらいで平気だと思います。
それにしてもすごいですね!私より早い(笑)
Posted by コニー at 2006年08月28日 09:21
ありがとうございます。。
原因が感染症的な部分が大きい、というのは、なるほど!と思いました。血液検査でも、猫にしか反応しないのですよ。こんなに症状が出てるのにアレルギーがほかにないなんて!除去のしようもなく途方に暮れていました。でも、だからこそ殺菌による回復が早かったのですね。。
Posted by kooklie at 2006年08月30日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22741392

この記事へのトラックバック

アレルギー発症のメカニズムと対策
Excerpt: 皆さんはアレルギー反応がどうして起こるのか?もうご存知だと思います。病医院のド
Weblog: シックハウス診断&解決NAVI
Tracked: 2006-08-24 22:53