2005年11月09日

高額療養費

今日のテーマ:アトピー全般

最近いただくメールで気が付いたことは、「先日退院してきました」とか

「入院してだいぶよくなりましたが、、」という方がわりあい多いということです。

アトピー専門の入院施設も、患者数の増加と共に増えてきているのでしょうね。

今日は、そんな入院する場合に、お得になる情報を提供します。
(って、そんなの常識です!といわれるかも!?)


人気ブログランキング

↑↑↑ 多謝!深謝!感謝!感激です!すごい勢いで上がってます!!ありがとうーーー

健康保険から支給される保険金に、

   「高額療養費制度」

というものがあるのを御存じですか?


これは、重い病気などで病院等に長期入院したり、治療が長引く場合に、
医療費の自己負担額のうち、一定の金額(自己負担限度額)を超えた部分が払い戻される。

というものです。


お役所言葉ですので、このまま読むとややこしいですが、噛み砕くと要するに


「病院で払ったお金から、○○円引いた残りが戻ってくる」


ということでして、この○○円の部分は、その人の年齢や収入によって異なるのです。


当然、○○円が少なければ少ないほど、沢山お金が戻ってくるわけです。

また、一世帯に複数の病人がいるような場合、払ったお金を合算して申請したりすることもできます。

詳しくはこちら


注意すべきなのは、この「一ヶ月に」支払った、、、

の「一ヶ月」の計算が、毎月1日から月末までの間で算出される点です。


例えば、11月1日に入院して、20日に退院したAさんと

11月20日に入院して、12月10日に退院したBさんが

全く同じ治療を受け、年収もほぼ同じ、年齢も70歳以下で、
全く同じ金額を自己負担として支払ったとします。

しかし、Aさんの「一ヶ月の」治療費は、一回の入院代合計となりますが

Bさんは、11月分が20日から30日までの合計、
     12月分が1日から10日までの合計、で計算され

戻ってくるお金は、Aさんのほうがはるかに多い、という現象が起こります。


まとめると、

入院して、高額療養費を申請しようと思うなら

できるだけ月初めに入院し、月の終わり頃に退院するのがお得


ということです!


もちろん、ベッドの空き状況や、病状によってそんなにうまく行かない事も

あるとは思いますが、頭に入れておいて損はないのではないでしょうか?



最新作映画が ★ 必ずレンタルできる!☆TSUTAYA DISCAS☆

posted by コニー at 14:45| Comment(4) | TrackBack(2) | アトピー全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは^-^
高額療養費の1ヶ月単位の件...おかしな話ですよね。
お役所は、どうゆう仕組みにしたらペイバックを少なくできるか
って日々考えているのではないかしら..と、つい思ってしまいます。
医療事務の経験があるので、医療費も謎だらけなのは
赤裸々(笑)に知っているし・・ 弱いものイジメ以外のナニモノでも無いですね!
Posted by sora at 2005年11月09日 20:16
あやま、またもうお国は最悪ですなー。
計算方法もちゃんと考えてほしいですね。
だから少子化が進むんだよ、医療費負担は少なくしないとね。
Posted by 猫又 at 2005年11月10日 20:21
soraさん、猫又さん
本当に、お役所仕事には困ったもんです。
老人の無駄な医療費は、まだまだ改善の余地あるのにねー。
税金の無駄使いも、いいかげん止めてほしいわー。
Posted by コニー at 2005年11月10日 22:09
そうなんですかぁ、初めて知りましたよー。つまらない考えが見え見えですけどね(笑)だまさらないためにもこういった情報を僕らが知っておく必要という事なのでしょうね(笑)コニーさんのブログはいつも必要な情報ばかりです☆
Posted by けんけん at 2005年11月13日 12:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

アトピーにビタミンC
Excerpt: タイトルのとおり、私は体の一部分にアトピー性皮膚炎の症状がでて困っています。これから冬場にかけて乾燥する季節ということもあってちょっとつらい。。そんな折に親切な友達が私にビタミンCのシャワーヘッドと粉..
Weblog: さらり〜の、美とくらしと健康サイト♪オールドローズ
Tracked: 2005-11-12 00:49

水道水がアトピーの原因ひとつ?
Excerpt: 現在、乳幼児の三人に一人が『アトピー性皮膚炎』を発症していると言います。その原因の一つに水道水があるのではないかと言われているそうです。 河川や下水に広く分布する緑膿菌は、水道管の工事などによっ..
Weblog: やっぱり『お水』が基本でしょ!
Tracked: 2005-11-13 12:16